スポンサーリンク

【ロマンス小説】2022年3月の新刊・復刊ラインナップ

今月の新刊ラインナップ
この記事は約4分で読めます。

11日(金)発売

mirabooks【 ハーパーコリンズ・ジャパン】

悲しい罠 (mirabooks)
著:スーザン ブロックマン, 翻訳:葉月 悦子
¥920 (2022/11/28 20:57時点 | Amazon調べ)

愛など、知らなければよかった。 “ロボット”と呼ばれる無情なFBI捜査官は 囮捜査中そのターゲットに惹かれていき―― スーザン・ブロックマンの真骨頂!
FBI捜査官ジョンは、結婚しては夫を殺して財産を奪う 連続殺人犯“ブラック・ウィドー”を追っていた。 ついに足取りを掴んだジョンは、女の次の獲物になるべく 資産家になりすまし、容疑者が潜伏する島で囮捜査を開始する。 顔のわからない容疑者をおびき寄せる唯一の手がかりは、 その友人と思しきマライアという女性。 だがマライアに近づいたジョンはあろうことか彼女に惹かれてしまい……。
(出典:mirabooks公式)

タイトル悲しい罠  
原題Love with The Proper Stranger
作者スーザン・ブロックマン
Suzanne Brockmann
シリーズ
ジャンルコンテンポラリー
ロマンティック・サスペンス
出版社ハーパーコリンズ・ジャパン
レーベルmirabooks
発売日2022/3/11
ページ数296ページ
電子版あり(kindle ¥660)
価格(税込)  920円
2006年刊行の復刊↓
https://www.harlequin.co.jp/mrb/books/detail/1284
この作品に限らず、最近のロマンス本の表紙かなり様変わりしましたよね~
なんかお洒落になった!!(笑)
これをきっかけにロマンス本を手に取ってくれる方がいると良いなと思います!
放蕩貴族と片隅の花 (mirabooks)
著:エリザベス ボイル, 翻訳:富永 佐知子
¥1,080 (2022/11/28 20:57時点 | Amazon調べ)

「地味な田舎娘を、10日間で社交界の花にしてみせよう」 プレイボーイの賭が、 19世紀倫敦に恋の嵐を巻き起こし―― RITA賞受賞作家、傑作リージェンシー・ロマンス!
社交界デビューに向け常に品格ある振る舞いに努めてきたラヴィニア。 だがデビューは大失敗に終わった。“女たらしの悪魔”と呼ばれる 次期男爵タックから半ば無理やりダンスに誘われたところ、 転倒して周囲の紳士淑女を巻き添えにしてしまい大騒ぎになったのだ。 翌日、涙に暮れるラヴィニアのもとに、責任を感じたらしいタックが訪れて申し出た。 君を最高のレディに変身させ社交界の花にしてみせよう、と。
(出典:mirabooks公式)

タイトル放蕩貴族と片隅の花  
原題The Knave of Hearts
作者エリザベス・ボイル
Elizabeth Boyle
シリーズRhymes With Love(全6巻)
ジャンルヒストリカル
出版社ハーパーコリンズ・ジャパン
レーベルmirabooks
発売日2022/3/11
ページ数544ページ
電子版あり(kindle ¥871)
価格(税込)  1080円

1~6巻↓

Rhymes With Love
AmazonのRhymes With Loveのページにアクセスして、Rhymes With Loveのすべての本をお買い求めください。Rhymes With Loveの写真、著者情報、レビューをチェックしてください

22日(火)発売

ザ・ミステリ・コレクション【二見書房】

美徳と悪徳を知る紳士のためのガイドブック (二見文庫 ザ・ミステリ・コレクション)
著:マッケンジー・リー, 翻訳:桐谷 知未, イラスト:sekuda
¥1,430 (2022/11/28 20:57時点 | Amazon調べ)

”このクィア/ヒストリカル小説を読めば、
あなたの人生に何が欠けていたかに気づくだろう”

       ―――――〈ティーン・ヴォーグ〉誌

NY公共図書館ベストブック選出! 
     米公共ラジオ局ベストブック選出! 
          NYタイムズ・ベストセラー!

伯爵の長男で紳士の振る舞いをすべき身でありながら、酒や煙草、美男美女との戯れに明け暮れる放蕩息子モンティ。実は親友のパーシーを密かに想っているが、爵位を継ぐ前に一年間、その親友と共に欧州を巡る周遊旅行に出ることになった。父親の監視の目を逃れ、ますます派手に遊ぶ彼は、ベルサイユ宮殿で開かれたパーティでちょっとした諍いから小物入れを盗む。この出来事が思わぬ大事件に発展し、追われるはめになるが……LGBTQ+、ロマンス、冒険、様々な要素の入った楽しい作品!
原題:The Gentleman’s Guide to Vice and Virtue

カーカス賞ノミネート! goodreadsベストYA賞第4位!
ユーモラスなLGBTQ+/ヒストリカル作品に絶賛の声!


本作の古くて絶妙なテンポと言葉遣いは、現代の作品にもなんなくマッチしている。人種差別、専制政治、同性愛に関する誤った認識といった問題も、現代文化における異種間嫌悪や同性愛嫌悪に何らかの関連を持つ。オースティン、ワイルド、インディ・ジョーンズが集結した美味しいボンボンのような作品。
           ———-カーカス・ブックレビュー

ユーモラスで、面白く、時代錯誤なところも非常に楽しく、歴史を通した娯楽作品と言える。モンティはオスカー・ワイルドのようなヒーローだ!
           ———ブックリスト・レビュー
(出典:二見書房公式より)

タイトル美徳と悪徳を知る紳士のためのガイドブック  
原題The gentleman's guide to vice and virtue(Book 1)
作者マッケンジー・リー
Mackenzi Lee
シリーズMontague Siblings Novella(全3巻)
ジャンルヒストリカル
LGBTQ+
出版社二見書房
レーベルザ・ミステリ・コレクション
発売日2022/3/21
ページ数632ページ
電子版なし
価格(税込)  1430円

1~3巻↓

Montague Siblings Novella
AmazonのMontague Siblings Novellaのページにアクセスして、Montague Siblings Novellaのすべての本をお買い求めください。Montague Siblings Novellaの写真、著者情報、レビューをチェックしてください

26日(土)発売

ヴィレッジブックス

偽りの信奉者 イヴ&ローク53 (ヴィレッジブックス イヴ&ローク 53)
著:J・D・ロブ, 著:小林浩子
¥1,024 (2022/11/28 20:57時点 | Amazon調べ)

カルト教団の暗部にイヴが挑む!
若き女性彫刻家が頭を殴打されて殺害された。
事件の通報者を捜査すると、その背後にはカルト教団の存在が浮かび上がり…
(出典:ヴィレッジブックス公式より)

タイトル偽りの信奉者
イヴ&ローク53  
原題Faithless in Death
作者J・D・ロブ
J.D.Robb
シリーズEve&Roarke
イヴ&ローク
ジャンルコンテンポラリー
ロマンティック・サスペンス
出版社ヴィレッジブックス
レーベル
発売日2022/3/26
ページ数640ページ
電子版あり(kindle ¥1024)
価格(税込)  1078円
In Death
AmazonのIn Deathのページにアクセスして、In Deathのすべての本をお買い求めください。In Deathの写真、著者情報、レビューをチェックしてください

【 ハーパーコリンズ・ジャパン】

ハーレクイン・シリーズ

著:スザンナ・カー, 翻訳:春野ひろこ
¥660 (2022/09/14 18:38時点 | Amazon調べ)
著:ミシェル スマート, 翻訳:西江 璃子
¥660 (2022/10/21 13:47時点 | Amazon調べ)
著:エリザベス バーンズ, 翻訳:藤波 耕代
¥730 (2022/10/21 13:47時点 | Amazon調べ)
著:ケイトリン クルーズ, 翻訳:山本 翔子
¥660 (2022/10/21 13:47時点 | Amazon調べ)
著:アビー グリーン, 翻訳:飛川 あゆみ
¥730 (2022/10/28 13:44時点 | Amazon調べ)
著:アン ヘリス, 翻訳:愛甲 玲
¥910 (2022/10/21 13:47時点 | Amazon調べ)
著:サラ・モーガン, 翻訳:森香夏子
¥660 (2022/10/28 13:44時点 | Amazon調べ)
著:スーザン メイアー, 翻訳:大田 朋子
¥730 (2022/09/14 18:38時点 | Amazon調べ)
著:ヴァージニア ヒース, 翻訳:高山 恵
¥910 (2022/10/21 13:47時点 | Amazon調べ)
著:アン メイザー, 翻訳:馬場 あきこ
¥660 (2022/10/21 13:47時点 | Amazon調べ)
著:キャロル マリネッリ, 翻訳:小長光 弘美
¥730 (2022/10/21 13:47時点 | Amazon調べ)
著:スーザン スティーヴンス, 翻訳:松島 なお子
¥730 (2022/10/28 13:44時点 | Amazon調べ)
著:リン グレアム, 翻訳:水月 遙
¥730 (2022/10/28 13:44時点 | Amazon調べ)
著:キャロル モーティマー, 翻訳:田村 たつ子
¥730 (2022/10/21 13:47時点 | Amazon調べ)
著:ダイアナ パーマー, 翻訳:村山 汎子
¥800 (2022/07/01 06:36時点 | Amazon調べ)
著:レベッカ ウインターズ, 翻訳:堺谷 ますみ
¥730 (2022/10/21 13:47時点 | Amazon調べ)
著:ルーシー ゴードン, 翻訳:麦田 あかり
¥730 (2022/10/21 13:47時点 | Amazon調べ)
著:ミランダ リー, 著:マーガレット ウェイ, 著:クリスティン リマー, 翻訳:庭植 奈穂子, 翻訳:藤倉 詩音, 翻訳:五十嵐 美兎
¥1,100 (2022/07/01 07:09時点 | Amazon調べ)

ハーレクイン文庫

著:ビバリー バートン, 翻訳:星 真由美
¥690 (2022/10/21 13:47時点 | Amazon調べ)
著:アビー グリーン, 翻訳:高木 晶子
¥690 (2022/10/28 13:44時点 | Amazon調べ)
著:ベティ ニールズ, 翻訳:大林 日名子
¥554 (2022/10/21 13:48時点 | Amazon調べ)
著:メアリー ライアンズ, 翻訳:高木 晶子
¥690 (2022/10/21 13:48時点 | Amazon調べ)
著:リン グレアム, 翻訳:中野 かれん
¥690 (2022/10/28 13:44時点 | Amazon調べ)
著:キャロル モーティマー, 翻訳:加藤 しをり
¥690 (2022/10/21 13:48時点 | Amazon調べ)
著:アン マリー ウィンストン, 翻訳:杉本 ユミ
¥495 (2022/10/21 13:48時点 | Amazon調べ)
著:シャロン ケンドリック, 翻訳:和香 ちか子
¥495 (2022/10/28 13:44時点 | Amazon調べ)
著:ミシェル リード, 翻訳:柿原 日出子
¥550 (2022/09/14 18:38時点 | Amazon調べ)
著:リン グレアム, 翻訳:三好 陽子
¥660 (2022/10/21 13:48時点 | Amazon調べ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました