スポンサーリンク

元書店員が本当は教えたくない、新品の本を実質10%以上安く買う方法㊙

節約術
この記事は約15分で読めます。

突然ですが本好きの皆さん、新品の本はどこで購入していますか?

どこって、そりゃ本屋でしょ。

と思ったあなた、それはちょっともったいないかも…!

というのも実は、

新品の本を実質10%、もしくはそれ以上お得に買える方法があるんです‼︎

その方法とは、ズバリこれです。

楽天ブックス(市場)を最大限利用してやるぞ!!という方法。

私はこの方法で、月々の本の出費(1万~2万)がだいぶお得に回るようになりました!

私はこの方法が、現状では一番お得に紙の本を買う方法なんじゃないかと思ってます。

さて、詳しく説明していきますね♪

  1. 楽天ブックス(楽天市場)を利用しよう!
    1. 楽天ブックスのポイント還元率が高いときを狙う
      1. 【一万円以上購入でポイント10倍】or【10冊以上購入でポイント10倍】
      2. 5と0の付く日に楽天カードでポイント3倍(+1倍)
      3. 18(いちば)の日で、最大ポイント4倍
      4. 楽天カードをまだ持ってない場合
      5. 楽天ブックスのお買い物マラソン(条件達成でポイント3倍)
      6. タイムセールでポイント2倍以上
      7. アイテムポイントが高ければラッキー♡【アイテムポイント10倍】
      8. U25なら楽天学割で、毎週(水)10:00~(木)9:59 はポイント3倍
    2. 購入時は【楽天ブックス】アプリではなく【楽天市場】アプリを利用しましょう!(+0.5倍に)
      1. 一万円以上で毎月使えるクーポンも忘れずに利用しよう!
      2. その他のキャンペーン
        1. 39ショップ限定(エントリー&3980円以上購入でポイント2倍)
        2. 勝ったら倍(エントリーで全ショップポイント2倍)
        3. お買い物マラソン(ショップ買い回りで最大10倍)
        4. 今はビジネス書フェアやってました
        5. 楽天Koboのキャンペーン
        6. 詳しくは楽天公式をチェックしてね!
  2. 付与されたポイントの一番お得な使い道
      1. 通常ポイント
      2. 期間限定ポイント
      3. ちなみに
  3. ネット書店を利用するメリットとデメリット
  4. 実際の書店で安く本を買う方法はある?
  5. 最後に

楽天ブックス(楽天市場)を利用しよう!

この方法の一つの注意点は、それぞれ付与ポイントの上限があることです。

(還元率の高いキャンペーンの上限は1000ポイントのことが多いです。)

そこをしっかり確認した上で、購入していきましょう!

エントリーが買い物の後でもOKなキャンペーンと、買い物の前にエントリーをしないとポイント付与の対象にならないキャンペーンがあります。

とりあえず、何でもかんでも先にエントリーを済ませておきましょう!

あとは、予約商品が対象かどうかも忘れずチェックしておきましょう!
予約商品を買わない場合はあまり気にしなくていいです。

楽天ブックスのポイント還元率が高いときを狙う

【一万円以上購入でポイント10倍】or【10冊以上購入でポイント10倍】

このキャンペーンがこの記事で一番のポイントです!

楽天ブックスには、ポイント10倍になるキャンペーンが2つ存在します。

(どちらも大体月に一回の開催でお買い物マラソンなどと同時に開催されることが多いです)

(期間は1週間くらいなので、その間に以下に上げたのキャンペーンが被るときが狙い目です。)

それがこちら↓

  1. 一万円以上購入でポイント10倍
  2. 10冊以上購入でポイント10倍

①は購入金額に応じて、ポイント率がアップします。

(例:3000円で以上で3倍~…~1万円以上で10倍)

②は購入冊数に応じて、ポイント率がアップします。

(例:2冊購入で2倍~10冊以上購入で10倍)

上限はどちらも1000ポイントです。

注意事項としては…

・在庫あり商品のみ
一回の注文で①は3000円以上、②は2点以上購入する
(10倍にするなら、それぞれ1万円以上と、10点以上のまとめ買い)
 

細かな基準はその時々によって変動するので、キャンペーンページのチェックは必須です!

しっかり読んでから、楽天ブックスではなく楽天市場アプリで購入しましょう♪

(理由は以下参照

通常ポイントは20日後に付与されますが、キャンペーンポイント(期間限定ポイント)は約3ヶ月~4ヶ月後に付与されるので注意してください。
他のキャンペーンポイントの付与も同じような感じです。
大体忘れた頃に、たんまり入っててびっくりします。
(そのころはもう何買ったか忘れてるので、とりあえず過去の自分に感謝。)

5と0の付く日に楽天カードでポイント3倍(+1倍)

楽天カードを持っている方は、楽天市場で5と0の付く日に楽天カードでお買い物すると、ポイント3倍になります。

ただ、楽天市場で楽天カードを支払い設定にしたお買い物は、いつでも+2倍(楽天カード通常分と楽天カード特典分)になっているはずなので、常に楽天カードを利用している人にとっては、いつものポイント率+1倍ということなので注意です。

18(いちば)の日で、最大ポイント4倍

実は人にとっては、18日の方がお得です。

というのも、会員ランクによってポイント率が異なります。

  • ダイヤモンド会員→ポイント4倍(+3倍)
  • プラチナ会員→ポイント3倍(+2倍)
  • ゴールド会員→ポイント2倍(+1倍)

つまり、プラチナ会員以上なら18日の方がよりお得ということ!

ゴールド会員なら、0と5の付く日と変わらないです。

(出典:楽天市場公式より)

楽天カードをまだ持ってない場合

「楽天カード持ってないよ」という方は、作っておくとすごくお得です!

なんと言ってもポイント還元率がすごく高い。

ちなみにこちらは、私の楽天ポイントの付与履歴です↓


ちなみに、9月の獲得ポイントが高いのは、楽天カードを作ったときに付与された分で、同様に3月は2枚目の楽天カードを作ったときに付与された分です

楽天カードの支払いで月々45,000円〜65,000円ほど利用していて(その内楽天市場でのお買い物分は、本も含めて2万~3万くらい)、キャンペーンなどによって変動しますが、少なくとも毎月5000円前後はポイントバックされています。

合計するとポイントもなかなかの額になって本当馬鹿にできません(塵積です

楽天市場でのお買い物金額が2万円以上になると、街で使ったカード支払い分のポイントが2倍になるキャンペーンも常時開催しています。(エントリー必須)

また、楽天サービスを今まであまり利用してこなかった人は、諸々のサービスを利用する前に、必ずスタートキャンペーンにエントリーしましょう!

各サービスを利用するごとに、なんと1000ポイントが付与されます。

毎月エントリーできるので、一気にサービスの利用を開始する必要はありません。

(エントリーはリセットされるので、月が変わったらまたエントリーしてくださいね)

今まで楽天サービスを結構利用してきた人も、もしかしたら穴場があるかもしれないので、一度キャンペーンページをチェックしてみるといいかもです♪

楽天ブックスのお買い物マラソン(条件達成でポイント3倍)

150時間お買い物マラソン期間中は、楽天ブックスでもポイントアップキャンペーンを実施しています。

エントリー&1回の注文で3,000円(税込)以上購入でポイントが3倍になります。

上限は1000ポイントです。

注意事項は…

・予約商品対象外
・電子書籍・ダウンロード商品は対象外
 

タイムセールでポイント2倍以上

楽天ブックスでは、よくゲリラセールを行なっています!(大抵は1時間限定)

私の体感だと、20時以降が多いと思います。

もちろん昼間にやってることもあるよ!

ポイント2倍がほとんどで、3倍以上に出会ったらラッキーです♪

開催中は、楽天ブックスで商品詳細情報をみると、上の方にバナーが出ています↓

画像は(2022/4/15)のものです。

アイテムポイントが高ければラッキー♡【アイテムポイント10倍】

上記のポイントアップキャンペーンのほかに、そのアイテムだけポイント5~10倍などになっていることがあります。

この場合、一冊だけ買ってもポイント10倍なので欲しい本が対象になってると嬉しいですよね。

アイテムポイント10倍、意外とロマンス本が対象になってたりします!

ちなみに今はミーア・ヴィンシーの嘘の口づけを真実にが対象になってました(2022/04/16(土) 01:59まで)↓
 
created by Rinker
¥1,430 (2022/12/05 16:21:57時点 楽天市場調べ-詳細)
画像は(2022/4/12)のものです。
私もまだ買ってなかったので、この機会に買っとこ〜っと(*´꒳`*)
そしてちょっと気になったんだけど、なんか文字化けてるね、タイトル…
もしかして私だけ???(笑)

買う予定のものはちょこちょこチェックしておくと良いですよ〜

ちなみに、新しい本以外もポイント10倍になってることが結構あります。

私は少し前にリンダハワードの熱い闇を買いました!

今はもう在庫ないけどね…。

U25なら楽天学割で、毎週(水)10:00~(木)9:59 はポイント3倍

これ対象の方、かなり限られると思うんですけど、もし対象ならお得なので学割登録をしておくと良いです。

学生証等はいらなかったはず。

登録初月は、10倍だよ〜

その後は3倍です。

購入時は【楽天ブックス】アプリではなく【楽天市場】アプリを利用しましょう!(+0.5倍に)

ここ!注意です!!!

購入時は【楽天ブックス】アプリではなく【楽天市場】アプリを利用しましょう!

楽天サービスは、楽天市場アプリ経由で注文するとポイント+0.5倍になりお得です。

ちなみにまだ楽天市場アプリをダウンロードしたことがない方は、こちらのスタートアップキャンペーンにエントリーしてから、アプリをダウンロードし購入しましょう。

上にも書きましたが、スタートポイントが1000ポイントも付与されます!

対象の方はこれを利用しない手はないです。

ちなみに私は自分の楽天カードを作る以前に楽天市場を利用していたので、対象外でした…。(ぴえん)

一万円以上で毎月使えるクーポンも忘れずに利用しよう!

楽天会員になると、そのランクに応じて、使えるクーポンの値段が違ってきます。

(いずれも一万円以上の購入で使える)

ちなみに私は今ダイアモンド会員なので、毎月200円引きのクーポンを利用できます。

普通の街の書店を利用すると、割引になることはまずないので、少額でも引けるのは嬉しい♪

ただ、クーポンで引かれた分の金額は、ポイント付与の対象外となります。

それでも使ったほうが断然お得ですよ~

自分のランクは、楽天にログインして確認しましょう↓

【楽天】ログイン

その他のキャンペーン

39ショップ限定(エントリー&3980円以上購入でポイント2倍)

こちらも大抵お買い物マラソンと同時開催です。

エントリー&3980円以上(税込)購入でポイント2倍になります。

もちろん、楽天ブックスも対象。

上限は3000ポイントです。

勝ったら倍(エントリーで全ショップポイント2倍)

楽天イーグルスとかFCバルセロナ、ヴッセル神戸が試合に勝利すると、エントリー&1注文あたり1000円以上購入で全ショップ2倍になります。

1チームが勝ったら2倍で、もし3チームが同日に勝ったら4倍になります(Wow♡)

「勝ったら~」ということは、もちろん不定期です。

自分が購入する予定の前日に勝ってくれるよう祈っておきましょう。

祈るのはタダです(笑)

上限は1000ポイントです。

お買い物マラソン(ショップ買い回りで最大10倍)

みんな知ってるお買い物マラソンです!

エントリー&1ショップでのお買い物1000円(税込)以上購入(これは期間中であればお買い物後のエントリーでもOK)で、

たくさんのショップでお買い物すればするほど、ポイント率がアップします。

ただ、今年に入って楽天で大幅なサービス改正がありまして、以前ほどポイント率が高くなりません。

でも、複数ショップで購入する際はやっぱりお得なので、小分けに買い物するよりは、お買い物マラソン期間中に買いまわりましょう!

また、色々なクーポンが配布されるので、利用できそうなものは是非利用しましょう。

上限ポイントは800ポイントです。

ポイント最大42倍!とか書いてありますが、それは各ショップでお買い物マラソン期間中にやっているポイントアップキャンペーン分を加えたり、楽天モバイルなどのサービスを利用している場合のことです。

今はビジネス書フェアやってました
楽天ブックス: 春のビジネス書フェア 2022
新生活応援!春のビジネス書フェア。働き方、資格取得、お金の本などジャンル別で書籍を紹介。楽天ブックスは全品送料無料!
楽天Koboのキャンペーン

楽天ブックスでキャンペーンがあるときは、楽天の電子書籍サービスであるKoboも何かしらのキャンペーンを行っています。

でもこちらは特別おすすめはしないです。

なぜって、普通にkindleの方が使いやすいから!

それにKindleの方がセールなどで、お安くなってることが多いです。

あえてKoboを使う理由があるのは楽天経済圏に生息している人くらいでは?

毎月一回以上 Koboサービスを利用すると、楽天市場でのお買い物ポイントが0.5倍になります。

これはブックスの方も同様で、

楽天ブックスを利用すると、その月の楽天市場でのお買い物ポイントが全て+0.5倍になるというメリットもあります!(もちろんブックスで購入した合計額分も+0.5倍でポイントが付くよ)

詳しくは楽天公式をチェックしてね!

ポイント付与について詳しく知りたい方は、楽天の公式ページを参照するのがより確実です。

ネットの情報はすべて鵜呑みにせず、気になったら自分で確認が鉄則です!

(誤った情報がないように細心の注意を払ってはいますが、予期せぬルールチェンジがあったりするので、一応公式ページもチェックお願いします。)

【楽天市場|公式ヘルプ】注文に対して付与されるポイントの計算方法を知りたい
付与ポイントは以下のように計算されます。商品の購入額に応じて原則1%(100円で1ポイント)。送料別の商品の場合、送料分は計算対象外です。詳しくはこちらの公式ヘルプページをご参照ください。

付与されたポイントの一番お得な使い道

大事なのは付与されたポイントの使い方!

私がもっともお得だと思うのはこの使い方です↓

通常ポイント

通常ポイントの一番お得な使い方は、楽天カードの支払いに使うことです。

後述の楽天Payや楽天市場でのお買い物に利用することも もちろんできますが、カードの支払いに利用するのが現状もっともお得です。

楽天証券を利用している人は、毎月500ポイントを積み立てに利用するのが良いです。(楽天市場でのお買い物ポイントが+0.5倍になります)

いずれ楽天含むポイ活の記事を書こうと思っているので、ここでは詳しいことは端折ります。ただ、通常ポイントはカードの支払いに使うのが一番お得だと知っておけば今のところOKです。

期間限定ポイント

期間限定ポイントの一番お得な使い方は、

楽天Payで利用する or 楽天市場で購入金額の端数に利用する です。

楽天Payは、楽天が運営するキャッシュレス決済サービスですが、その一番のメリットは期間限定ポイントも利用できるという点です。(前述のカードの支払い金額や楽天証券などには通常ポイントしか利用できません)

加えて、楽天Payはポイント支払い分のポイントもしっかり付与されます!

つまりどこかのコンビニで、その日のランチ分600円を全額期間限定ポイントで支払っても、その後6ポイント通常ポイントで付与されます。

さらに今、楽天Payを利用できる店舗が急激に拡大しています。

私がよく使うのは、【コンビニ・ドラックストア・スタバ・デパート】等です。

デパートに入っている書店などでも使えたりします!(そのデパートが利用可能であれば)

楽天市場で期間限定ポイントを利用する場合は、100円に満たない端数分に使いましょう。

というのも、楽天市場では、ポイント利用分を引いた合計金額にSPUなどのポイントが付与されます。

なので、例えば5,280円の買い物をする場合、80円分だけ期間限定ポイントを利用します。

そうすると、後に通常ポイントで52ポイントが付与されることになります。

ここで、81円分引いてしまうと、合計金額が5,199円になるので、付与されるポイントが51ポイントとなり、一ポイント減ってしまいます。

なんだ、一ポイントだけじゃん。

と思うかもしれませんが、これがポイント10倍とか、15倍とかになると付与されるポイントの合計が結構 違ってくるのです。

たかが一円されど一円です。

ちなみに

通常ポイントを楽天Payや楽天市場で利用するのは、あまりおすすめではありません。

なぜなら、通常ポイントを使うよりも普通に楽天カード(楽天Pay内でポイント利用しない)で支払った方が、楽天Payのポイントと、カード支払い時のポイントでダブルでポイントが付与されるからです。

その後、カードの支払い分にその通常ポイントを利用するのがいいと思います。

楽天市場でも同様に後からカードの支払いで利用するのが良いです。

ちなみに、楽天カードの支払いに対するポイントは支払額確定後(調整前)に決まるので、通常ポイントで引いた分のポイントが付与されないというのはないです。

つまり、カード支払い額が65,000円で確定した場合、4000円分を通常ポイントで支払って実際の引き落とし額が61,000円だったとしても、650円分の通常ポイントが付与されるということです。

ネット書店を利用するメリットとデメリット

これは、楽天ブックスやAmazonに限らずなのですが、ネット書店を利用する大きなメリットは、

  1. 在庫情報が分かること
  2. 家に直接届けてもらえること(しかも送料無料)
  3. 新刊は、おおよそ発売日に届くこと

などがありますね♪

その本を買おうと思って本屋さんに行ったのに、在庫がなかったらちょっとガッカリですよね。

逆にデメリットは、

  1. 実際に中身を確認できない
  2. 届くまで時間がかかる

ことでしょうか。

①に関しては仕方ないとしか言いようがない(笑)のですが、でも電子化された作品の場合 kindle などで、試し読みができます。

他にも電子書籍サービスはありますが、基本的に kindle がいいです。

なぜかわからないけど、私が知る限りその他のサービスより kindle が一番試し読みの範囲が広いです。(いや、ほんと何でなの?)

②に関しては、今は楽天もAmazonも配送がめちゃくちゃスピーディーです。

注文したその日に発送されることも多く、翌日~3日以内に届くことがほとんどです。

毎回思いますもん「え、届くの早くない?」って。

とは言っても、その日中に届けるのはさすがに無理があるので、ここはやはりデメリットですよね。

でもかなりお得に買わせてもらってるので、私はこのデメリットに目をつぶってます。

そもそも積読ため込み癖のある私にとってはあまりデメリットじゃなかったりする(笑)

実際の書店で安く本を買う方法はある?

これまで、楽天ブックスのサービスを最大限利用して、紙の本を実質10%以上お得に買う方法について紹介してきましたが、

『ネットでお得に買う方法はわかったけど、実際の店舗で安く買う方法はないの?』

と思った方。

その方法も、なくはないです。

それは、ズバリ…

書店員になること!

書店員になれば、どこの本屋さんであっても大抵は社割で10%引きで購入できます。

そこの書店に文具も置いてるなら、それも10%オフになります。

しかも、出版社在庫さえあれば、どんな本でも自分でいつでも取り寄せられます。

時間を見つけてパソコンで在庫情報をちゃちゃっと調べて、出版社の営業時間内に電話して注文すれば良いのです。

でも、書店員、結構ハードですよ?

基本肉体労働ですし(本はとても重い)、客商売なのでクレームの対応もあるし、本やお金を扱っているから、手荒れや紙で指先が切れるのなんて日常茶飯事です。

場合によっては、出版社とのやり取りが小さなストレスになることもあったり…

『それでも私は良い!』という方は、お近くの書店のアルバイト募集を探してみて下さいね。

大変なことも多い(それはどんな職業も大なり小なりある)ですが、やっぱり好きな本を扱うのは楽しかったりします。

最後に

そんな感じで、今回は【新品の本を実質10%以上お得に買う方法】をお届けしました!

今のところ楽天特化記事みたいになっていますが(笑)、後々【Amazonでお得に買う方法】とかも追記していければなと思ってます。(もしくは新しく記事作るか)

次回は、元書店員である私が【賢い書店の利用法】について語っていこうと思います♪

お楽しみに(@^^)/~~~

コメント

タイトルとURLをコピーしました